蓄 光 水 性 塗 料(KS蓄光ペイント)カタログ

蓄光水性塗料の商品説明・英訳

 

 

蓄 光 水 性 塗 料 ・ 詳 細

       蓄光顔料の沈降を押さえた水性塗料が完成

蓄光水性塗料・下地白色水性塗料・トップコートのセット販売を開始しました。

500gセットより販売いたしますので、試験的に使用して確認してください。

1.0㎏セット、3.0㎏セット、5.0㎏セットを販売しています。

良好使用期間を3ケ月としていますので、使用箇所が決定してからご注文ください。

 

                   蓄光水性塗料の荷姿

 

 

 

 

 

 

外観色

 淡黄緑色又は、白色

 

 

 

 

暗転時の発光

左――ブルーグリーン  記号WB

右――イエローグリーン 記号WG

WG   

外観      ホワイト                       発光色     イエロー    グリーン   

 

WB

外観色 ホワイト

発光色 ブルー

    グリーン

 

 

 蓄光水性カラー塗料

(蓄光顔料+蛍光顔料)

 

容器(250g入り)、

 

 

 

 

 

 

カラーサンプル塗布

蛍光顔料を使用していますので屋外では、退職します

使用は、屋内限定です 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暗転時発光色(参考)

少量の場合は、カラーの

配合ムラが少し生じます。

カラー蓄光水性塗料におきまして、カラーは蛍光顔料を使用しています。それ故に屋内用限定にしています。この度、外観色で黄色、暗転で黄色の蓄光顔料を開発いたしました。外観色でのカラーを無機顔料を使用していますので、これに関しては、屋外に使用することが可能になりました。(記号Y・Y)

蓄光水性塗料の下地対象物実験サンプル

対象物によってプライマーを要するものがありますので、試験塗りをしてください。

使用目的により、汚れ防止と耐摩耗性・耐水性向上のためにトップコートをお勧めします。

  

 

 


アルミ板

真ちゅう板

 

 

 

 

ステンレス板

銅 板











暗転時発光







 

 

 


亜鉛引き鉄板、アクリル板、

 

 

 

 

PET樹脂板

塩ビ樹脂板











暗転時発光

イエローグリーン

ブルーグリーン

    

    

 

 

塩ビ製品


長尺シート材




フローリング材











暗転時発光

       

 

 

蓄光水性塗料を塗布した

アスファルト舗装

 

蓄光道路ラインに使用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の暗い道路で発光

         蓄 光 道 路 ラ イ ン

日本・中国各地で2年間の実績を積み重ねています

蓄光道路ラインは、まだJIS規格化されていませんが、暗闇でいかに有効な避難誘導ラインとなるか

実績施工を積み重ねています。2年前の施工箇所の発光輝度が保たれています。何年輝度が保たれるか

実験中になりますが、現在2年は保証できまます。これからも検証していきますが、摩耗状態から判断するに3年間は輝度が保たれると考えています。

 

 

 

ライン幅

15cm、10cm、

5cmが施工できます。

 

機械で施工

一定の厚さでラインが仕上がります。

 

既設の舗装面の仕上がり次第で、蓄光水性塗料の使用量が変わります。

現在、蓄光水性塗料を使用して蓄光道路ラインの施工を計画しています。当社独自の専用ライン敷機械を製造中です。

o 大阪市の河川敷の自転車道路に蓄光水性塗料の道路ラインを施工しました。

 

新たな専用のライン敷機械が出来上がりますと施工の能率化が

計れ、皆様のご要望にお答えできる蓄光道路ラインができます。

 

 

   中国のトルファン市で蓄光道路ラインを施工してきました

新疆ウイグル自治区のトルファン市の共産党・交通局の依頼で、観光名所の艾丁湖に至る道路に

1,000mの蓄光道路ラインを施工してきました。夜になると真の暗闇となり、満天の星空の中に蓄光ラインが浮かび上がり、安全の為の光と言うよりも宇宙空間への滑走路に思えました。

日没後、2時間後、4時間後と蓄光輝度を確認いたしました。

まさに、暗闇にこれほど役に立てるものはないと実感しました。

災害等で、停電が何日間か続く時には、繰り返し機能を発揮する蓄光が夜間の安全の為に大いに役立つ

事を確認してきました。ライン施工は、熱焼き付けを使用。施工写真を搭載いたします。

 

 

 

 

 

2014年12月24日~26日中国安徽省の潜山にて蓄光道路ラインを施工

 今回、安徽省の潜山での蓄光道路ラインは、材料全て現地調達、現地材料配合を目的で、

 施工いたしました。輝度の確保、価格の検討に大変効果的な施工でした。  

 中国での蓄光道路ラインは、確実な施工が可能となりました。

 日本の蓄光道路ライン施工の実現に向けて、参考となりました。

 

 

 

 

2015年8月10日に現地トルファン市に見に行ってきました。

蓄光道路ラインの輝度は、落ちていませんでした。

これを阿図什市の中国公路管理局が確認をした結果、施工の依頼が有り、

9月8日~9月14日に蓄光道路ラインを施工することになり、

私、小林が指導して施工を完了し、好評でした。

新疆・阿図什市公路管理局発注・蓄光道路ラインと蓄光水性塗料を施工。

      高速道路インター出入口付近に蓄光道路ラインの施工(夜間街灯なし)

    今回、使用蓄光顔料―――ブルーグリーンの発色

    夜間暗い・通勤通学路の両サイド縁石に蓄光水性塗料を塗布

中国新疆和田市(ハルピン)に行って、蓄光ラインを施工してきました。

中国での施工は、日本国ではなかなか施工していただけない箇所があります。蓄光ライン等の実績と経年変化を知るために出かけています。

蓄光安全避難通路・施工状況

    工場内 安全避難通路施工状況

 

 

 

 

               蓄光水性塗料のりん光輝度試験報告(最高輝度の場合)

蓄光水性塗料のりん光輝度試験の解説

 光源400μW/㎠ は、紫外線量を表し、この値は日没前1時間の平均紫外線量とした。

 屋外用の蓄光製品の輝度測定の光源として使用されます。照射時間は60分です。

 今後、屋外用蓄光製品は、この光源を使用して、720分(12時間)の明るさが

 重視されます。つまり、日没後12時間後でも、はっきり蓄光板が見えることです。

 720分後、最低3mcd/㎡(暗闇で、人が蓄光を確認できる最低輝度値)が必要と

 されます。参考 10mcd/㎡以下を1類、10mcd/㎡以上を2類と分類する。




蓄光モルタルーー光るタイル目地・サンプル例

蓄光モルタルは、蓄光水性塗料の粘度の高いものです。

基本的には、金ゴテ・ゴムコテでの敷均しを考えています。

とても、厚塗りができますので輝度が高く、長残光性です。

                光る タ イ ル 目 地 施 工

      蓄光水性モルタルをゴムスキージで、タイル目地に塗り込みました。